イー・トラストの不動産投資業者としての評判について

イー・トラストの不動産投資業者としての評判について

第十七回目では、iYell株式会社という会社を紹介しました。iYell株式会社は、もともと「最高の住宅ローンを提供する」という目的で、「住宅ローンの窓口」などを提供していました。

 

その会社が、2017年9月に提供を始めたのが、「いえーるコンシェル不動産投資版」というサービスになります。

 

独自の評価基準により不動産会社を審査する仕組みと、10種類の項目で不動産会社を評価する「コンシェルレーダー」の組み合わせは、業界を変える可能性を秘めていると言えるでしょう。まだ登録社数は少ないようですが、これからの発展が期待できるサービスです。

 

前回の記事はこちら⇒いえーるコンシェル不動産投資版の評判と口コミを分析

 

今回は、株式会社イー・トラストについて解説します。日商エステムのグループ会社として投資用マンションの販売を行う会社になります。強みや特徴について、説明していきましょう。

 

株式会社イー・トラストって、どういう会社?

株式会社イー・トラストは、日商エステムのグループ会社として、2006年に創業した会社になります。日商エステムは、1991年創業の不動産会社で、エステムコートという名前で首都圏・関西・中京圏を中心に、大都市を中心に投資用マンションの分譲・販売を行ってきました。歴史も長いため、過去18000件以上の入庫実績があり、また、現在の98%と、高い入居率を誇ることが特徴の会社です。

 

そのエステムコートの中古物件を中心に、中古物件の流通・販売を行うのがイー・トラストとなります。エステムコート以外の物件を扱うこともあるようです。ただ、自社グループの物件に自信を持っているため、主に扱うのはエステムコートのようですね。

 

イー・トラストの特徴は?

では、イー・トラストの特徴を見ていきましょう。

 

全国にまたがって事業を展開。エリアごとの比較がしやすい

イー・トラストの一番の特徴は、全国にまたがって物件を保有しているところです。もともと、以前に紹介した会社のほとんどがそうであるように、不動産業は特定のエリアで事業を行うことが多いです。

 

しかし、イー・トラストは全国にまたがって事業を展開しています。つまり、福岡と大阪、名古屋と首都圏等で、物件を比較することができるのです。物件単位で比較することで、今、どのエリアが過熱しており、どのエリアがねらい目なのかが、肌感覚で理解できるようになります。

 

また、日本は地震も多く、1つの地域に集中して物件を持つのは、ある意味リスクでもあります。その中で、一つの会社で、エリア単位で比較し、購買できるのは、リスク分散にもつながるでしょう。そういう点でもメリットは大きいと言えるでしょう。

 

グループ全体でのフォローアップ体制

また、日商エステム全体で、オーナーや賃借人をフォローしていることも特徴です。他の不動産屋であれば、管理体制が心配、という人もいるのではないでしょうか。しかし、イー・トラストの場合は、グループ会社全体で対応してくれます。管理戸数が多くなるため、全体として管理コストは比較的安く、かつ確実なサービスを提供することができるのです。こういった面も、強みの1つと言えるでしょう。

 

イー・トラストに対する口コミを紹介!

「将来の備えにと思ってマンション購入を検討し、いろいろ調べたところ、マンション経営には管理が重要だとわかった。そのため、販売だけでなく、管理をしっかりやっているイー・トラストにしました。北海道在住のため、なかなか話を聞く機会がありませんでしたが、担当の方がわざわざ来てくれたのもよかったです。(40代、女性)」

 

→マンション経営において、確かに管理は重要なポイントです。特に遠方の物件を買う場合、余計に管理体制が気になるのではないでしょうか。そういう意味で、管理体制がしっかりしている会社は、精神的な安心にもつながるかもしれませんね。

 

こういう人におススメ

複数のエリアから物件を検討したい人

最初、物件を買う時は、どのエリアか、というのは、あまり気にならないかもしれません。確かに、自分が住んでいるエリアの方が、土地勘もあるため、購入しやすい、という側面もあるでしょう。

 

しかし、2件目以降の場合、エリアの分散というのは、件数が増えれば増えるほど、検討する必要が出てきます。エリアの分散は、そのままリスクの分散になるからです。
そういった意味では、複数のエリアから物件が検討できるイー・トラストは、2件目以降、エリアを超えて検討したい、という人にぴったりではないでしょうか。

 

株式会社イー・トラストに関するまとめ

イー・トラストは、1991年創業の日照エステムのグループ会社で、エステムコートの物件を中心に、中古物件の流通・販売を行っている会社です。

 

特徴としては、首都圏・関西圏・中京圏を中心に、全国の都市部の物件を扱っていることがあげられます。エリアごとに物件を比較できるため、リスクの分散をすることが可能です。また、管理体制も、グループ全体で行っているため、しっかりした体制をとっています。しっかりした管理体制は、遠方の方には特に、精神的な安心感があるかもしれません。

 

エリアの分散ができるため、2件目以降、複数のエリアにまたがって物件を持ちたい、という人に、ぜひおススメしたい不動産会社です。

 

次回はLIFULLHOMESについて書きました。
LIFULLHOMES不動産投資の評判について

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

SponserLink



関連ページ

不動産会社日本財託グループの評判と特徴 おすすめ不動産業者@
不動産仲介業者の各社の特徴、評判、おすすめの不動産仲介業者、実際に交渉した感想等を書いています。
リッチロードの評判 おすすめ不動産業者A
リッチロードの不動産業者としての評判、特徴をまとめました。
不動産会社クレドの評判と特徴 おすすめ不動産業者B
不動産会社クレドの評判と特徴をまとめています。
シーラの不動産業者としての評判と強みについて
不動産仲介業者の各社の特徴、評判、おすすめの不動産仲介業者、実際に交渉した感想等を書いています。
GAテクノロジーズ(Renosy)の評判を分析 〜自分のペースで、じっくり物件を選びたい人におすすめ〜
GAテクノロジーズの評判を調査しました。
CMでもおなじみのモダンプロジェの評判・口コミを分析【マンション経営】
不動産仲介業者の各社の特徴、評判、おすすめの不動産仲介業者、実際に交渉した感想等を書いています。
頭金なしのシノケンは本当に良いのか?評判・口コミを分析
頭金なしのシノケングループについて分析しました。
エストアンドカンパニーの評判は?投資コンサルとしての強み
エストアンドカンパニーの評判について調査しました。
日本ファイナンシャルアカデミーの評判ってどうよ?
日本ファイナンシャルアカデミーの特徴、評判を分析しました。
MDI「リビン」の評判について 〜一棟経営を始めたい人向け〜
不動産業者MDIの評判と特徴を分析しました。
不動産業者としての株式会社イッカツの評判と「Oh!ya」について
不動産業者としての株式会社イッカツの評判と「Oh!ya」について
東京の不動産クレアスライフ「コンシェリア」の評判と特徴について
不動産仲介業者の各社の特徴、評判、おすすめの不動産仲介業者、実際に交渉した感想等を書いています。
不動産投資会社インベストの評判と特徴とは?高利回り案件が多い
不動産投資会社インベストについて取り上げています。
ジー・ピー・アセットの評判 〜不動産投資のセカンドオピニオン〜
ジー・ピー・アセットの評判について
不動産業者ギブコムの評判と特徴〜リスクを低く不動産投資したい人向け〜
不動産業者ギブコムの評判と特徴について
不動産資産運用のプロパティエージェントの評判と特徴
不動産資産運用会社のプロパティエージェントの評判と特徴を分析しました。
いえーるコンシェル不動産投資版の評判と口コミを分析
いえーるコンシェル不動産投資版の評判と特徴を解説しています。
LIFULLHOMES不動産投資の評判について
不動産仲介業者の各社の特徴、評判、おすすめの不動産仲介業者、実際に交渉した感想等を書いています。
野村不動産アーバンネットの評判と特徴について【ノムコム・プロ】
不動産仲介業者の各社の特徴、評判、おすすめの不動産仲介業者、実際に交渉した感想等を書いています。
セオリーファクトリーはどういう会社?不動産投資セミナーの評判は?
セオリファクトリーの不動産会社としての評判をチェックしました。「ゼロから始める目からウロコの不動産投資セミナー」の口コミもチェック