不動産業者ギブコムの評判と特徴〜リスクを低く不動産投資したい人向け〜

不動産業者ギブコムの評判と特徴〜リスクを低く不動産投資したい人向け〜

第十四回目では、株式会社ジー・ピー・アセットという、不動産を安心して買ってもらうために、情報提供に力を入れる会社を紹介しました。

 

セミナーなどの他にも、不動産駆け込み寺という、不動産のセカンドオピニオン提供も行っています。1対1の相談会やセミナーなども行っており、顧客の評判も「担当者が寄り添ってくれる」と、担当者への評価が高いのが特徴といえるでしょう。

 

前回の記事はこちら⇒ジー・ピー・アセットの評判 〜不動産投資のセカンドオピニオン〜

 

今回は、株式会社ギブコムという会社を紹介します。ギブコムは、「東京・横浜・川崎」かつ、「中古マンション」に拘った会社になります。ギブコムの特徴や、評判などをチェックしていきましょう。

 

株式会社ギブコムって、どういう会社?

ギブコムは2006年に創業した会社になります。本社は東京にありますが、こういった会社には珍しく、盛岡に支社があります。

 

中古マンションに特化した不動産業者であり、マンション投資を「ミドルリスク・ロングリターン」と捉えており、特に東京・横浜・川崎エリアに特化してマンションの売買や仲介・賃貸管理を行っている会社です。

 

古いマンションをリニューアル・リノベーションすることで収益物件に生まれ変わらせるリノベーション事業も行っています。まさに、中古マンションのスペシャリストといってよいでしょう。

 

ギブコムの不動産業者としての特徴は?

では、ギブコムの特徴を見ていきましょう。

 

中古マンションに特化した事業

ギブコムは、中古マンションに特化した事業を行っています。なぜなら、中古マンションは、新築マンションに比べて価格が安く買える一方、都心部であれば一定の家賃を取ることができるため、結果として高い利回りがとれる、と考えているからです。

 

価格が手頃で安定した家賃が見込める物件を中心に紹介しており、毎月の収支をプラスにしながら、プラスにした分は繰り上げ返済を行い、早期に融資を完済できるような仕組みを作るよう勧めています。

 

東京、横浜、川崎に特化

中古マンション事業者は、新築に比べ、事業範囲が大きくなる傾向があります。なぜなら、新築物件に比べ、中古物件はエリアを絞ることが難しいからです。しかし、ギブコムは、エリアを絞って物件を扱うことに拘っています。

 

なぜなら、人口減少、高齢化に伴い、エリアにより、マンションの需給が大きく変わってくるからです。当社は、今後も首都圏には人口流入が続く、しかし、今後新しいマンションの供給は限られてくると言われています。そのため、首都圏での中古マンションのニーズはある程度存在するため、安定したマンション経営ができると考えているのです。

 

空き室対策、リフォーム対策などを実施し、収益の最大化に努める

中古マンションにおける最大のリスクは、物件の摩耗・損傷による、空き室リスクの増加です。そこに対しても、ギブコムは、最大限の取り組みをしています。

 

たとえば、リノベーションやリフォームに関しても積極的に行っており、効果的にリフォームを行うための知見を蓄えています。加えて、空き室保証制度や、修繕費を保証するプランなど、適切なサポートも行っていることが特徴です。

 

 ギブコムに対する口コミを紹介

 

「不動産投資を考えていたところ、こちらのセミナーをたまたま見つけて、セミナー受講してみたことがきっかけです。中古マンションおよび都心に絞ることについて、ロジカルに説明されていたので、安心できると思って購入を決意しました。現在は2件保有しています。中古マンションで、新築に比べ利回りが高いところが気に入っています。現在、3件目を検討中です。」(30代、男性)

 

→確かに都心の中古マンションは、リスクの割に利回りが高いため、不動産投資としては優良物件だといえるでしょう。

 

しかし、現在は、都心を中心に、中古マンションの価格が上がってきています。結果、全体的に利回りは低下傾向にあります。現在の相場であれば、利回りを追いかけすぎるより、安定した収益を稼ぐことを念頭におくべきでしょう。

 

ギブコムはこういう人におススメ

ギブコムはこういう人におすすめです。

 

リスク低く、不動産投資を始めたい人

不動産投資のリスクというのは誰もが気になるところです。しかし、金額が比較的安く、また、家賃が安定していて、空き室リスクも小さい都心の中古マンションは、リスクでいうと最も小さいものになるのではないでしょうか。

 

そういう物件に絞っているため、まずは不動産投資のリスクを小さくしたい、という人にとっては、ギブコムはぴったりだと思います。とくに築浅であれば、利回りは低くなりますが、さらにリスクの低減はできるでしょう。

 

株式会社ギブコムに関するまとめ

ギブコムは、2006年創業の、「東京、横浜、川崎」に特化した、中古マンション専門の不動産会社になります。需要がある程度見込め、かつ、供給が限られているため、リスクが少なくなる、という考え方をベースに、マンションの売買を行っています。

 

現在、都心のマンションは、中古であっても値段があがってきており、利回りは低下しつつあります。なかな都心では、高利回り物件というのは手に入りにくいのが現状です。その中でも、リスクを極力低下するために、空き室保証や修繕費の補償などを行っている同社は、リスクをとにかく低下させたい、という人にぴったりな不動産会社と言えるでしょう。

 

次回はプロパティエージェントについて
不動産資産運用のプロパティエージェントの評判と特徴

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

SponserLink



関連ページ

不動産会社日本財託グループの評判と特徴 おすすめ不動産業者@
不動産仲介業者の各社の特徴、評判、おすすめの不動産仲介業者、実際に交渉した感想等を書いています。
リッチロードの評判 おすすめ不動産業者A
リッチロードの不動産業者としての評判、特徴をまとめました。
不動産会社クレドの評判と特徴 おすすめ不動産業者B
不動産会社クレドの評判と特徴をまとめています。
シーラの不動産業者としての評判と強みについて
不動産仲介業者の各社の特徴、評判、おすすめの不動産仲介業者、実際に交渉した感想等を書いています。
GAテクノロジーズ(Renosy)の評判を分析 〜自分のペースで、じっくり物件を選びたい人におすすめ〜
GAテクノロジーズの評判を調査しました。
CMでもおなじみのモダンプロジェの評判・口コミを分析【マンション経営】
不動産仲介業者の各社の特徴、評判、おすすめの不動産仲介業者、実際に交渉した感想等を書いています。
頭金なしのシノケンは本当に良いのか?評判・口コミを分析
頭金なしのシノケングループについて分析しました。
エストアンドカンパニーの評判は?投資コンサルとしての強み
エストアンドカンパニーの評判について調査しました。
日本ファイナンシャルアカデミーの評判ってどうよ?
日本ファイナンシャルアカデミーの特徴、評判を分析しました。
MDI「リビン」の評判について 〜一棟経営を始めたい人向け〜
不動産業者MDIの評判と特徴を分析しました。
不動産業者としての株式会社イッカツの評判と「Oh!ya」について
不動産業者としての株式会社イッカツの評判と「Oh!ya」について
東京の不動産クレアスライフ「コンシェリア」の評判と特徴について
不動産仲介業者の各社の特徴、評判、おすすめの不動産仲介業者、実際に交渉した感想等を書いています。
不動産投資会社インベストの評判と特徴とは?高利回り案件が多い
不動産投資会社インベストについて取り上げています。
ジー・ピー・アセットの評判 〜不動産投資のセカンドオピニオン〜
ジー・ピー・アセットの評判について
不動産資産運用のプロパティエージェントの評判と特徴
不動産資産運用会社のプロパティエージェントの評判と特徴を分析しました。
いえーるコンシェル不動産投資版の評判と口コミを分析
いえーるコンシェル不動産投資版の評判と特徴を解説しています。
イー・トラストの不動産投資業者としての評判について
不動産仲介業者の各社の特徴、評判、おすすめの不動産仲介業者、実際に交渉した感想等を書いています。
LIFULLHOMES不動産投資の評判について
不動産仲介業者の各社の特徴、評判、おすすめの不動産仲介業者、実際に交渉した感想等を書いています。
野村不動産アーバンネットの評判と特徴について【ノムコム・プロ】
不動産仲介業者の各社の特徴、評判、おすすめの不動産仲介業者、実際に交渉した感想等を書いています。
セオリーファクトリーはどういう会社?不動産投資セミナーの評判は?
セオリファクトリーの不動産会社としての評判をチェックしました。「ゼロから始める目からウロコの不動産投資セミナー」の口コミもチェック